2016年11月27日

たまには真面目なお話を。

 『 魔法使いのみなさまへ。 』


みなさま、いかがお過ごしでしょうか?
11月もそろそろ終わりますね。。

この時期特有の、物悲しさと来年への期待と楽しみが
降ってきたり、湧いてきたリ。


そんな感じの店主でございます。




さて、
なにやら今月は ”いろあし隊” を更新するような新しい話題は特になく、どちらかというと、
”足あとなぞり” な感じでした。

そしてそれは、
1人ではなく、誰かと共に。
もしくは、
前回は迷ったところを、迷いなく。


なにこれ! 「成長じゃん!(笑)」





はい。
お気づきでしょうか??
「じつは成長じゃん!」っていう真面目なおはなし。
(ほんとかよ。。)






なんの話かと申しますと・・・。


RICH-299 へ ご来店のお客様方は、
ほとんどが「いつもどおり」なのです。


もしくは、
違和感のない変身を望んでの「似合うように、おまかせ☆」なのです。



じつは私自身(店主)が違和感を嫌うので、
・バッサリ切っても、
・パーマかけても、
・色を変えても、
・前髪を作っても、

ナチュラルにあたりまえのスタイル になるのです。



切ったそばから、
before を忘れている方が多いのです。



なんでしょう、これ。


魔法です。





うそです。(笑)




どちらかというと、店主が魔法にかかっております。
(;´∀`) 
なぜ、そんなに似合ってくれるの〜!って。







RICH-299 のコンセプト。

「ゆたかなこころ」で「あるく(299)」には、
違和感は要らんのです。








みなさまの日々の暮らしに、


・髪型で不安にならないようにしたい。
・ノンスタイリングでもそれなりのスタイルを提供したい。
・ちょっとアレンジを加えれば、変化も起こる。
・伸びてきてもなんとなく馴染んでいる。



そんな願いを込めていたら、
ご来店してくださるお客様が居てくれる。




ありがたい魔法使い様方へ。(笑)




いつもありがとうございます!(こころより。)






「いつもどおり」 が
しあわせなことに改めて気づきました。




変化は大事ですが、
違和感のある変化は、似合ってないのですよ。(笑)





劇的に変化をしても(バッサリ+パーマ+カラーチェンジでも)、
似合っていれば違和感はないのです。


むしろ、
あたりまえ(自然体)ということ。




そういう経験をさせて頂いていることに、感謝。









華麗なる魔法使い様方へ。

ご来店、お待ちしております。
          店主:(´∀`)






※真面目にかいても、こうなるなあ・・・。
ま、いいか。

(;´∀`)・・・。



20161127_152031.jpg
  











この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/177829725

この記事へのトラックバック