2016年07月23日

ふって、わく。(笑)

『 時の、きまぐれ日記。』



育った田舎の方言で、
「困った」を「よわった」と言うんですが、
よわったって、弱った?(笑)


元気(たのしい)なときに困ることは、
無い気がしたもんで。。。



さて、
「よわったなあ。」ってときには、
何を差し出すんでしょう??


まあ、
とりあえず、「笑いませんか?」
かね。



ときにして、
怒られるかもしれませんが、
処方的には間違いなかろう。



さして、
「笑い」 に、
意味なんて無いほうがいいので、
とりあえず笑えれば、
好いんじゃないのん?



ね。(笑)


IMG_20150815_122744.JPG
我ながら、
絶妙なバランスで、ダサい。

お気にいりだけど。(笑)







てんしゅ より。
(文月のお手紙にかえて。)



















posted by RICH-299 at 15:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年06月28日

ときどき、くだらないひと。

『 ザ・チャレンジ☆ 』



久々に、日記を書こうかな。
(´▽`)

いま、読んでる本に
触発されたので。。。(笑)





人は、
感動させるより、
泣かすより、
怒らせるより、
『 笑わせる 』のが、

一番難しんだって。




「難しいことを、難しいままに説明する奴、バカだよね。」

って、お言葉。



わたくし、こと、店主、
声高らかに、
大笑いしました。



こういう風なことを、
「さらっと」言える、

そういう人に、癒える。






7月近づいて、
「さーらさら」ですね。













おもむくままに。






#くだらないひと。
#ときどき
#タモリ
#天才
#0








ひえらる、キーー!

意味はない。
(笑)






DSC_1693.JPG



あに、キーー!
(笑)




posted by RICH-299 at 16:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年09月04日

秋を愛する人、、、。

DSC_4363.JPG
 
 
9月。
長月。
September.
 
 
 
 
ああ、
秋になったね。
 
 
って、
思ったのに、、、。
 
 
 
 
夏の名残
と申しますか、、、。
 
梅雨?!
 
そんな今日この頃のお天気事情。
 
どう説明す?
 
 
 
コレはまさに、、
 
「女心と秋の空」!!
 
 
 
店主の心は、男心なのでしょうか?
 
 
ついていけねえな・・・。
(;´∀`)
そんな今日この頃です。

 
みなさま、いかがお過ごしでしょうか?
 
 
 
 
 
 
 
 
ああ、
秋過ぎて、冬恋し。(来いし)
(笑)
 
 
 
 
ああ、
そうね、
でも、
冬からの春は好き。
(笑) 
 
 
 
 
 
 
 
まあ、
要するに、
暑いのが、苦手なのね。
(;´∀`)
 
 
 
 
そして、
そうそう、こんな曲。
 
 
 
 
 
" 秋を愛する人は
心深き人
愛を語るハイネのような
ぼくの恋人 "
 
(『四季の歌』より)
 
 
 
 
 
 
 
って、
 
この「やさしい歌のイメージ」で
" ハイネ " の詩集を読むと
度肝を抜かれます。
(;´∀`)(笑)
 
 
 
 
5〜6年前の記憶ですが、
そんなことを思い出しました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
はっはは。(笑)
" ハイネ!"
 
 
 
乙女心、ハイネ、
いかんせん・・・。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
むずかしい、ざんす。
そんな、ざんしょ。
 
( *´艸`)ー! 
 
 
 
 
 
 
単純明快、愛す。
 
店主。(;´∀`)
 
 
 
 
 
 
追記
posted by RICH-299 at 13:55| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2015年08月11日

そら と くも。

 
IMG_20150811_180218.JPG
“ 空 ” を見ると、
“ 雲 ” が、
“ うろこ状 ” に
なっておりました。(´▽`)
 
 
龍?
竜?
りゅう・・・。
 
 
 
「どうして?」
 
には、
「理由」(りゆう) を。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
はい、
ごめんなさいねー。
(;´∀`)
 
 
 
「ほっ」と一息、
「そっ」としといて。(笑)
 
 
「 夏のそら 」、
「 うわの空 」。
 
 
 
ちょっと、言ってみただけ。
 
 
そんな感じです。
 
 
 
 
 
 
IMG_20150811_180151.JPG
 2015/8/10   ☆-(´∀`)
 
店主
 
 
 
posted by RICH-299 at 19:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年07月26日

いつかの 手紙

    
    文月 (7月)。
 
 
貴重な友の誕生日がある「月」ですので、毎年恒例で手紙を書いています。
なので、個人的に「文月」という響きはけっこう "ぴったり" です。
 
 
ところが、
なんとも、おもしろいことが起きた。(※おもむき、のほうです。)
 
 
今朝、ふと気になった書類(個人的な資料)を持ってきたところ
挟まっていたものがありました。
 
 
 
ハガキ です。
 
 
 
大型店で働いていた時、退社日にもらったものです。
 
 
個人的に用意してくれたもので、とても嬉しかったから内容は覚えていました。
そして、まとめて片付けたままにしていました。
 
が、なぜか、資料に挟まってた!  (・・?)
(※ 片付けできない子では、ありません!) 
 
近頃、手紙ってあまり書かないですよね?
伝えるのはメールのほうが早いし、手紙って改まって重みがあるし、残るし。
(貴重な友へは恒例行事になってるので、楽しみがてら書いてますが…)
 
 
 
 
「文月・文月・」と連発していたら、過去から手紙が届いた心境です。(笑)
 
 
 
IMG_20150726_170956.JPG

 
これをもらった瞬間、
 
「 好きなこと, 好きなだけ 」って、・・・。って
 
思ったことを、まじまじと思い出しました。(笑)
 
裏に書いてくれたメッセージも、
「好きなように」が!(笑)
 
 
 
 
今の生活から考えると、この頃は頑張ってたなあ。と思います。
ただ、「自由人」と言われていたので、自覚がなかった。
 
 
コレをくれた彼女は、わたしに「息苦しさ」を見ていたのでしょうか?
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
    「 頑張る 」・・・頑な(かたくな) に、張る。
 
連続する緊張状態 、ピンと張った糸 みたい。
 
 
 
 
 
 
 
昔は「 頑張る 」という言葉で安心しました。(真面目に生きてる気がして。)
 
負けたくなかったのでしょう。(自分のルールに)
 
 
 
 
 
 
 
 
・・・あれから、数年。
 
 
 
店主始めてから、一年。
 
 
 
 
時々やはり、「頑張らなければ・・・?」という強迫観念にサラワレソウになるのですが、
もう、頑張れない。(笑)
 
 
 
いや、瞬間的にとか、忙しい日なんかは、頑張ります。
 
 
ただ、
日々、毎日、
「こうでなければ・・・」という、自分ルールに巻き込まれないようにしたいと思っております。
 
 
 
 
 
頑張る日もあれば、緩める日もあるでしょう。
 
 
なんとか、なるでしょう。
 
と、申しますか、
 
 
 
なんとか、するのでしょう。
 
必要なら。(笑)
 
 
 
 
 
 
はい、
「好きなことを、好きなだけ」やるのです。
 
 
 
 
 
 
責任をもって。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
HALちゃん、ありがとう。(いまさら、(笑))
 
って、見てないか・・・
 
 
 
 
 
 
 
 
思い出なんて、そんなもんです。
 
そして、「そんなもん」が、重要なんです。
 
 
 
 
 
「過去」には感謝を、「今」には奇跡を、「未来」には憧れを感じます。
(今、「軌跡」でも好いかな。)
 
 
 
 
 
 
まあ、
そんなもんで、どうでしょう?
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
そんな、今日この頃です。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
完全に、日記だな。(笑)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
  
 
 
 
 
posted by RICH-299 at 18:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記